USUI SEMINAR

Navigation Menu

USUI SEMINAR

Information

日本大学法学部 臼井ゼミナール

S__28861002

【U10-REAL】矢板晃成編

2017年10月26日

こんにちは、臼井ゼミ9期
ゼミの矢板です、

 

まさかまたブログを書く日がくるなんて、、、

 

image-3-300x225

 

 

(約1年前、、)

 

今回のテーマは
・入室理由
・なぜ臼井ゼミは就活に強いのか?

 

さっそく入室理由について。
僕は

「なにかに全力で挑戦したかった」

 

ので最終的に臼井ゼミに入室を決めました。

 

あれ、なんか前回のあゆみと

似たような感じになってる?笑

 
というか、そのほかについてもだいたい

感じてることは似てます。笑

 

なので、僕はより細かい部分ついて
「臼井ゼミに興味はあるけど

ハードルの高さを感じている」

という人をターゲットに、

 

「そんなにハードル高くないよ!」

 

ってことと、

 

「就活にも活きるし得られるものが多いよ!」

 

っていう魅力の部分を話していこうと思います。

 

まず迷ってる方に言いたいのは、

 

少しの興味とやる気と根性さえ

 

あればなんとかなる!!!

 

です(笑)

 

まさかの根性論。

 

僕も大学生になってから、

目標もなくなんとなく過ごしていました。
なので臼井ゼミに入る、

ましてやゼミ長になるなんて

思ってもみなかったです笑

 

漠然と「何かやらないとな」

「就活どうしよう…」

と感じていた時に、

たまたま臼井ゼミの説明会に

行ったことがきっかけです。

 

そこで話を聞いていると、

何やらこのゼミは

 

•IBインカレ(論文の全国大会)に向けて活動している

•慶應、明治などの強豪校を抑えて優勝し続けている

 

=なんかすごいゼミらしい!

 

ってことを知ります。

でも何も考えてなかった自分には

ハードルが高い、、、
「成長できることは間違いないけど、

遊べるのも今だけだしなあ…」

 

そんな葛藤の中、

弱い自分を抑えて

最終的にはなんとか

入室する決断をしました!笑
やっぱり何にも挑戦しないことが

嫌だったからだと思います。

 

特に確固たる目標も、

立派な動機もありませんでした。
もちろん明確な目標があって、

そこから逆算して何をするべきか

考えることはとても大切です。

 

でもそういった目標がまだない人も

多いのではないでしょうか??

 

「今のままじゃ嫌だな」とか、

「胸を張って大学生活頑張ったって
言えるようなことをしたい!」

 

というような漠然とした目標でも

良いと思います。

 

そうして取り組んでいるうちに、

やりたいことがでてくることもあると思うので!

 

漠然としていても

「こうなりたい!」っていう部分と、

臼井ゼミで得られることが

合致していれば、

ぜひ臼井ゼミに挑戦してみてください!

 

goal
後悔はさせません!(多分!笑)

キツいことも多いですが、

やる気と根性があればなんとかなります(笑)

 

僕自身臼井ゼミに入って

本当に良かったと思っています。
なぜならIBインカレでの経験や

これまでの活動のすべてが

自分の求める成長につながった

と感じているからです。

 

そしてこの臼井ゼミで得られる能力や

経験はもちろん就活においても大活躍します!

 

なぜならここで培われる能力は

どれも社会に出ても

必要とされる能力ばかりだからです。

 

その中でも重要なのはやっぱり

 

「論理的思考力」

ですね!

 

(臼井ゼミ生はこればっかり言います笑)

 

論理的な思考ができるようになることで、

相手の質問に対して自分の考えを

筋道立てて話すことができます。
これにより相手を納得させることが

出来るので、面接でもとても重要です。

 

あとは、ディスカッションや

社会人とのコミュニケーションに

「既に慣れている」ということは

就活においても大きなアドバンテージだと思います。

 

例えば面接では、

なぜ?例えば?

というように自分の話した内容が

深堀りされます。

 

でもゼミでは

普段から先生やゼミ生から

もっと厳しい質問が飛んでくる、、、
なので面接官の深掘りを

深掘りと感じなくなります(笑)

 

といったように、

振り返ってみると

これまでのこのゼミ活動が就活、

さらにはそれ以外の様々なところで

大きなプラスとなっています。

 

でももちろん臼井ゼミに入ることが

絶対に良い!というわけではないので、

自分の求めるものと

照らし合わせてじっくり考えてみてください。

 

S__28861002

 

長々と偉そうに話してしまいましたが、

これがゼミ選びに悩んでいる人の

参考になれば幸いです^^